【家飲み】8,000円以下で楽しめるおすすめワイン10選【ワイン】

コラム, ワイン8000円以下, おすすめ, シャンパン, ワイン

皆様こんにちは!

本日も「〜円以下で楽しめるおすすめワイン10選」シリーズとして、「8,000円以下で楽しめるおすすめワイン10選」をご紹介していきます。

8,000円前後のワインになると高級ワインに分類され、格付けワインやブランドワインなども楽しめる価格帯となってきます。

結婚記念日誕生日、さらに持ち寄りのパーティの際に持っていくと一目置かれるワインをご紹介致します。

「買って失敗した〜」とならないよう、数多くあるワインの中から特に厳選して赤4種類白4種類泡2種類の合計10種類をラインアップしていきます!

それぞれのワインに特徴などもコメントしていますので、是非ご参考にしていただければ幸いです!

【赤】シャトー・ラグランジュ

フランス・ボルドー地方のフルボディ赤ワインです。

シャトー・ラグランジュはメドック格付け第3級のワインでサントリーが所有するシャトーです。フランスの歴史あるシャトーを日本の企業が所有しているのは、驚きですよね!

カシスやブラックチェリーなどの果実味が感じられ、コヒーや土の香りなどが特徴的でとてもパワフルなワインです。

抜栓後はデキャンタージュをするか、ゆっくり時間をかけて楽しむと味の変化が感じられます。

▼▼フランス・ボルドーのサントリーが所有する格付けワインはコチラ▼▼

【赤】バローロ サルマッサ ブレッツァ

イタリア・ピエモンテ州ミディアムボディ赤ワインです。

「ワインの王」と称されるバローロですが、このバローロのサルマッサは上質のブルゴーニュのようなフィネスと繊細さを持ち、女性的な印象を受けます。

赤いベリー系の味わいからバラのようなエレガントな香りが特徴です。

▼▼イタリア・ピエモンテ州の王と称されるワインはコチラ▼▼

【赤】コールドストリーム・ヒルズ リザーブ シラーズ

オーストラリア・ヤラ・ヴァレーフルボディ赤ワインです。

オーストラリアのロバート・パーカーと称されるオーストラリア・ワイン界の有名ワイン評論家ジェイムス・ハリディ氏が設立したワイナリー「コールドストリーム・ヒルズ・ワイナリー」は、オーストラリアのロマネ・コンティと称されています。

シラーズならではのダークチェリーの味わいにスパイシーなニュアンス。きめ細やかなタンニン感にフレンチオークの優しい香りが特徴的です。

▼▼オーストラリアの現在話題の赤ワインはコチラ▼▼

【赤】シルヴァラード カベルネ・ソーヴィニヨン エステート・グロウン

アメリカ・ナパ・ヴァレーのフルボディ赤ワインです。

シルヴァラード・ヴィンヤーズはウォルト・ディズニーの娘、故ダイアン・ディズニー・ミラー氏が1981年に設立したワイナリーです。

ブラックチェリーやラズベリーの凝縮された果実味とリコリスやシナモンのスパイシーさが特徴のワインです。

「神の雫」では「サラリーマンのシャトー・マルゴー」と称されるほど、名実ともに素晴らしい生産者です。

▼▼アメリカ・ナパのシャトー・マルゴーはコチラ▼▼

【白】シャサーニュ・モンラッシェ ブラン ルイ・ラトゥール

フランス・ブルゴーニュ地方の辛口白ワインです。

洋梨、ライチや白桃などトロピカルフルーツの果実味に、ほのかなスモーキーさと花の香りが特徴です。

ルイ・ラトゥールはシャンベルタンやエシェゾーといったグラン・クリュを多数所有する生産者で、大手生産者ならではの品質には安心感があります。

▼▼フランス・ブルゴーニュ地方の安心安全の上級白ワインはコチラ▼▼

【白】ブルーノ・ブローリア ガヴィ・デル・コムーネ・ディ・ガヴィ

イタリア・ピエモンテ州の辛口白ワインです。

洋梨や青リンゴなどの爽やかでありながらも厚みのある果実味にグレープフルーツやレモンなどの柑橘類の香りによりエレガントなミネラル感が特徴のワインです。

ANA国際線ファーストクラスでも提供されるなど、実績に裏付けされた品質とテイストがあります!

▼▼イタリア・ピエモンテの熟成ガヴィはコチラ▼▼

【白】フリーマン 涼風 シャルドネ

アメリカ・ソノマ辛口白ワインです。

洋梨、メロン、アプリコットなどの果実味に花やココナッツの香りが特徴です。

フリーマンは日本人女性のアキコ氏が醸造家としてワイン生産を手がけており、2015年の安倍晋三元首相とバラク・オバマ元大統領のホワイトハウスでの晩餐会のディナーメニューに涼風シャルドネが提供された実績があります。

▼▼アメリカ・ソノマの日本人女性が掴んだアメリカン・ドリームのワインはコチラ▼▼

【白】シャトー・スデュイロー

フランス・ボルドー地方ソーテルヌ極甘口白ワインです。

蜂蜜のようなトロッとした甘みの中にレモンのような柑橘系の風味があり、花の香りが特徴です。甘口とはいえしつこくない甘さで非常にバランスの取れた上品な仕上がりになっています。

シャトー・スデュイローは、ソーテルヌ格付け第1級で、特別級のシャトー・ディケムと肩を並べる貴腐ワインの作り手と称されています。

▼▼フランス・ソーテルヌの高級甘口白ワインはコチラ▼▼

【泡】ルイナール ブラン・ド・ブラン

フランス・シャンパーニュ地方の辛口シャンパンです。

ルイナールはルイ・ヴィトン・グループのM.H.Dが所有するシャンパンの生産者で1729年から続く老舗です。最高のシャルドネにこだわり、ブラン・ド・ブランはシャルドネのみを使用したキュベとなっています。

白桃や蜂蜜の味わいとアーモンドなどナッツの甘さのある香りが漂います。泡はきめ細かく、繊細で上品に立ち上り、とても美しいです。

▼▼フランス・シャンパーニュのLVワインはコチラ▼▼

【泡】フランチャコルタ・ブリュット・ロゼ エンリコ・ガッティ

イタリア・ロンバルディア州の辛口ロゼスパークリングです。

ラズベリーやストロベリーなどのベリー系の果実味に、バラやカシスなどの香りが特徴です。ロゼならではの淡いピンク色が美しく輝き、繊細な泡が綺麗に立ち上ります。

エンリコ・ガッティは小規模生産の強みを以下し、収穫は全て手摘みで行、テロワールを表現するため、有機農法を採用しています。

過去にイタリア全土のスパークリングワインで1位に選ばれるなど、実力派の生産者です!

▼▼イタリア・ロンバルディアの実力派家族経営のフランチャコルタはコチラ▼▼

おすすめのまとめ

8,000円ほどの価格帯になると、買って失敗したくないという想いから、どのワインを選んだらいいかとても悩みますよね。

おすすめワイン10選のシリーズでは、各国を代表するワインでなるべく国が重複しないように厳選しています。

また、格付けやブランド以外にも、その価格以上のポテンシャルが隠されたワインをラインアップすることに心がけています!

皆様のワイン選びの参考になれば嬉しいです!

引き続きどうぞよろしくお願いします!!